メニュー

歯とインプラントー Giuseppe Cardaropoli先生講演に参加しました

[2017.02.19]

こんにちは。冨岡歯科医院 院長 冨岡栄二です。

 平成28年10月30日、ジュゼッペ カルダロポリ先生の来日講演に参加しました。
カルダロポリ先生は、私と同じイエテボリ大学歯周病科の専門医コースを、私の2年後に卒業された先生です。卒業後、歯周病、インプラント関係の臨床、研究を精力的にされ、ニューヨーク大学インプラント科准教授を経て、現在は、European University of Madrid(スペイン マドリード)で、教授になられています。
 イエテボリ大学での専門医コース時代は、同僚として1年間同じ時期に学んでいたわけですが、今回久しぶりにお会いし、旧交を温めることができました。現在は、教授になられていますが、明るいざっくばらんなお人柄は当時と変わらず、以前と同様、違和感なく、ジュゼッペ!と呼ばせて頂きました。
 講義は、<歯とインプラント>についてでした。ともすると、まだ残すことが可能な歯でも、早めに抜いてインプラントにした方が良い、、のように言われることもある昨今ですが、歯を大切に、歯周治療をして歯を保存すること、歯周治療では、高い水準のプラークコントロールが必要不可欠であること、を強調されており、今も変わらないイエテボリ大学のコンセプトを再確認することができました。ジュゼッペ先生が現在されている、歯を支える骨とインプラントに関する研究についての最新情報もお話いただき、大変有意義な会でした。、

ブログカレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

HOME

ブログカレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME