メニュー

こんな歯やお口の中の症状はありませんか?

  • 歯肉が赤黒く、腫れている。
  • 歯磨きの時に血が出る。
  • 歯肉から膿がでている。
  • 歯が長くなったように見える。
  • 歯が揺れる。
  • 歯と歯の間に隙間ができた。食物が挟まる。歯並びが悪くなった。
  • 口臭がある。

このような症状がある場合は、歯周病の問題がおこっていると思われます。いくつも当てはまる場合は、歯周病が進行している可能性が高いです。

しかし、このような自覚症状があまりなくても、油断は禁物です。歯周病は、ご本人の自覚があまりないまま進行することが良くある病気です。

歯肉の状態は、歯科医師でも見た目だけでは本当の状態は分からず、ポケット探針という検査器具で歯肉を調べなければなりません。特に自覚症状がなくても、定期的な歯科医院での健診をおすすめします。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME